文字サイズ:

  • TranslationEnglishfrançais

メニュー

トップページ > イベント情報 > 企画展「Kanazawa Noh Museum COLLECTION 2021」開催のお知らせ

イベント情報

2021/01/23

展示

企画展「Kanazawa Noh Museum COLLECTION 2021」開催のお知らせ

KanazawaNohMuseumCOLLECTION2021
 江戸時代、加賀百万石の大名前田家のもと
高度な武家文化が花開いた金沢。
なかでも能楽は茶とともに武士の嗜みとして
手厚く保護育成され、のちに「加賀宝生」と
称されるほど広く浸透しました。
明治維新による幕藩体制の終焉は
一時の衰退をもたらしましたが、
加賀宝生中興の祖・佐野吉之助を
はじめとする能楽愛好者らの尽力により、
「謡が降る街、金沢」の伝統が受け継がれました。
当館は加賀宝生に伝わった能道具を
コレクションの母体とし、以来、能楽に関する
貴重な資料の収集・保存・展示を重ねています。

 役柄のエッセンスを凝縮させた
究極の造形美を示す能面をはじめ、
染織技術の粋を極めた絢爛豪華な能装束など、
日本が誇る能楽文化の美意識を感じていただければ幸いです。


【開催期間】
期間  :令和3年2月13日(土)~ 8月29日(日)

休館日 :月曜日(祝日の場合はその次の平日)
     5月25日(火)~ 6月4日(金)※展示替え及び燻蒸作業のため休館
                 
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

***********************************************

関連ファイル

  • 能楽の歴史を学ぶ
  • 能楽の魅力を体験
  • 写謡(しゃうたい)
  • 能美BLOG

ページトップへ

金沢能楽美術館

〒920-0962 石川県金沢市広坂1丁目2番25号 TEL:076-220-2790 FAX:076-220-2791